2021/02/24

2/25










いつだったか知人に熱弁されたのを思い出し、先日横尾忠則展に行ってきました。











その話以外は特に前情報を入れずに行ったのですが、なんとなく汲み取れる時代の流れや影響を受けたであろう事柄、新たなステップへの挑戦。




一人の人生や成長を作品を通して一度に見れるってのも面白いもんです。作品も純粋にかっこよかった。




芸術、美術に詳しいわけではないですが、そんな自分でも楽しめる見応えのある展示でした。





































さて、本日は商品紹介を1点。











ジョルジオ・アルマーニ、ジャンニ・ヴェルサーチと並んで"ミラノの3G"と称されたGianfranco Ferre(ジャンフランコ・フェレ)




この男もファッション一筋に来たわけではなく、建築家としての経歴が洋服にも反映されているように思います。




日本ではあまり聞き馴染みのないデザイナーかもしれませんが、イタリアではたぶんブイブイいわせてたんじゃないでしょうか。見た目もハートも強そうな大男。




フェレの作品は買い付け先で出会う度惹かれるものも多く、今回も何着か買い付けました。その中の一着。




本来平面的に見えるマチのない貼りポケットを、角より少し内側の部分を縫い付けることで立体的に見せた4つポケット。




上品なジャケットスタイルをどこかミリタリーライクにも中和しています。




一例として、

少しルーズなサイズ感なので、スリムテーパードのレザーパンツと合わせて、キメる感じもかっこよさそうです。







CELINE lamb leather pants / Sold


















それでは。/川中













coupé

愛知県名古屋市中区大須2-5-25 桝屋ビル3F

instagram @9_koppepan